読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

【キンプリ】せんきゅーふぉーざぴーぽー【サマステ①】

こうなることは、、知ってたんですけど。

Aクリエからの、サマステ特別公演発表、ハワイ、ユニット結成、サマステサポーター、怒涛の露出、東京ドームときて、待ちに待ったサマステキンプリ公演ですよ。

たたみかけるような露出と、どんどんよくなる雰囲気と、日々強くなるチーム感、明らかに手ごたえを感じているドヤ顔…
この一連の流れを見守れていることが幸せすぎて、キンプリ大好きになっちゃったわ(小声)

私は元々、キンプリ肯定派ではありましたが、あんな楽しそうな姿見せられたら、いままで以上に全力で応援するしかないとしか思えないですよ。それは。

廉「メンバーが…」
神宮寺「メンバーに…」
紫耀「メンバーで…」

・元々みんなが先輩である岸くんに憧れていてたが今は尊敬されていないことが不服というトークで、メンバーに今さらペコペコされてもいいのか?と聞かれた岸くん

岸「いやだ」

とか言うのを見せられたり、、、
将来はじんが構成やったり、紫耀と海人が振付したり、岸くんが立ち位置決めたりしたらいいよね!みたいな夢見る乙女トークを聞いちゃうとね…

あっそっか。グループなんだなと改めて思ってしまいます。(※期間限定とかホントか?とても信じられんわ)

今日、私は仕事(と健康診断)なので行けなかったのですが、ほらね、あんまり休んで仕事をクビになりたくないし夏は始まったばかりですからね、どこかで我慢しないと。すでに3日間EXシアターに通い、っていうか17日のドームも行ったので4日間みてきましたが…

好きになるわ、これは。
いいもん、キンプリ。

私はどちらかと言うと、大衆向けというか『ザ・ジャニーズ』のハッキリした顔、キラキラスマイル、仲良し売り、が好きなので、今回のキンプリ公演を見て毎回唸ってます。クリエの時とは大違い。
※全体的に『黒い』ってことくらいですね、アイドルらしからぬ部分は。ホントみんな夏休みの小学校5年生みたいだもん、完全にプール開き後の黒さ(岩橋くんのぞく)

公演みたら否定派も肯定派になるんじゃない?わからないけど、素晴らしいですもん。トーク面白いし(※この辺は次記事にて)。

何よりみんな本当に楽しそうなんですよ。
ずっと笑っていて、あんまり頑張りすぎると後の公演で電池切れするよ!と言いたくなるほど、フルスロットル!!汗びしょびしょの叫びまくりです。

岸くんとか、3曲目くらいで早くも水になって消失するんじゃないかな?と言うくらい、汗かきすぎてつるんつるんになってますからねww

ということで、箱推ししたい派の私が、大体あと4回サマーステーションを聴いたら完落ちするだろうな…という状態のキンプリ公演についてです。

この日はこうだった!みたいなレポは正直覚えてないので、もっと素晴らしく真面目なブロガーさんにお任せするとして。

適当で有名な私は、大体のセトリと流れ、雰囲気を備忘録代わりに書こうかな、と思います。
なので昨日(7/20)までの7公演分がごっちゃ混ぜになっておりますので、ご注意を!!

大きな変更がない限り変わらないと思いますが、ザックリした流れは6人→キングVSプリンス→MC→キングVSプリンス→6人、で間にソロを挟む感じですかね。

ソロおよび曲の半分はクリエと同じものです。メインバックもクリエと同じで、中3トリオと村木元高前田りんね。ここに楽器メンと一芸の子やちび6ねぎちゃんらが混ざってます。


☆ここからはネタバレですので、これから見に行くから内容知りたくな~い!という人は見ないでください。

では、、

ミスターキング!ミスタープリンス!うううううううううううううううう~~レッツゴー!!

-------------------------

ステージ構成は、花道なしでいつものガムパよりもステージに奥行きがあるような形で、階段を登ればそのままバルコニーに出れるようになっています。
※ガムパや去年は一度はけてからバルコ登場でしたが、それがない分バルコに結構来ます。バックも一度くる。

開演前は大きなスクリーンに、「Mr.King VS Mr.Prince(K赤、P青)」のロゴが映し出されていてこの時点でドキドキする。

~開演~

☆Overture(アラフェスのやつらしい)
幕と舞台がせり上がり、幕にメンバーカラーのスポットライトが映される。
ここでメンバーの挨拶「岩橋玄樹です、みんな盛り上がっていこーね」みたいなやつ。と神宮寺先生の指導によりキングプリンスコールをします。キンプリ「キング!チャチャチャ!プリンス!チャチャチャ!!×何回か」

幕が下りるとキンプリがスモークと光に照らされ立ってて、もはや後光が差しています。この瞬間のキタコレ!感は、説明できませんね。

ステージ前方に階段を駆け下りて向かう6人…カッコよすぎ

☆サマーステーション
キンプリポーズを多用します。振りも簡単なのでヲタクならば直ぐに踊れるようになるはず。
あと、早くも掛け声があるので合わせて言えると楽しいです!しょっぱなから銀テと紙吹雪が噴射されますw
「キング!プリンス!キング!プリンス!」
「ううううううううう~、レッツゴー!!」
「いーつまでも、フゥフゥ!どーこまでも、フゥフゥ!」的なのがあります。
掛け声、とか今当たり前にドヤ顔で言いましたが言ってるの自分くらいなもんだったらどうしようww「レッツゴー!!」とか大声で言ってるしw大声で言ってるそこそこの大人がいたら声かけてください、私…こと、ピンクヴィーナスです。

☆ジェットコースターロマンス
キング下手、プリンス上手。じぐいわ定番のラブラブをを岸くんが切り裂く小芝居あり。
後半バルコに移動、キング下手、プリンス上手。

☆渚のお姉サマー
バルコから全員でファンサ、二日目から割と振付もしっかりするようになってたけど(プリンスしか見てない)NEWSのオリジナル振りではなかった。メンバーが振り付けたのかな?

☆Ho!サマー
途中までバルコでステージに移動。
キングは途中ではけて、プリンスだけで後半。

▼大緊張、岩橋くん一人ぼっちの説明と煽りコーナー
たった一人ステージに残された岩橋くんが、ここからキングとプリンスが対決形式で歌を披露すること、練習した特技を発表すること、服部良一先生の曲を披露することを説明します。
昨日の3部はジャ○ーさんがいたので緊張して噛みまくりで可哀想だったのお…岩橋くんだけでなくみんなソワソワしてましたけど、ヒロムが帰るまでサンキューフォーザピーポー言ってなかったしw(サンキューフォーザピーポーは彼らの中でなせか流行して連発している言葉)
その後、バック紹介(ローラーが猪狩くん、橋本涼、瑞稀、愛弥(まなやローラー練習したんだね))と、キングの紹介

Everybody Go(キング)
キングもローラーで登場、中3たちと
衣装は赤スーツにひらひらスカーフつき。

☆青いイナズマ(プリンス)
プリンス登場、青い衣装にひらひらつき。
ステージ前方から勢いよく風が吹いていて風を受けながら歌う。岩橋くんのツープロック刈り上げ部分が丸見えになる。絶対止めてほしいけど坊主も似合うと思う。さすが岩橋くん。

☆好きやねん大阪(キング)
階段上。座右の銘とか大阪の好きなスポットのお題で一言。

青い山脈(岸くん)
村治三味線、岸くんが中村浩大くんと他バックとタップダンスを披露。

☆頼りにしてまっせ(廉、キーボード海人)
たかいとがキーボード、廉が横で歌う

☆東京ブギウギ(岩橋くん)
岩橋くんステッキを持って登場、初日はステッキをフルートかと思い私困惑。
いつも通り可愛く歌って、最後はバク転で終了。※バク転上手くなりすぎて震える。
岩橋くん「次は、ドラムス、永瀬廉!」と廉を紹介

☆大阪おばちゃんロック(キングバンド)
廉ドラム、紫耀くんサックス、海人キーボード

☆AMBITIOUS JAPAN
神宮寺がギター、岩橋くんが廉の横、岸くんが海人の横で歌う。

☆Crazy my dream(廉)
赤衣装そのまま、振りもバックもクリエと同じだと思う。
会場は、赤ペンラ点灯。(廉のメンカラは赤)

☆ミスヴァ(岩橋くん)
階段上に登場、金のフードつきの豪華な衣装。
もう、本当にカッコよくて…たぶんジョニーデップよりカッコいいんですけど、どうしよう。
ステージに降りると白い椅子が用意され、バックはクリエと同じダンスで岩橋くんは…なんか椅子で、、俺を見ろ!って感じの動きを…震
最終的にはここ最近脱ぎたがりなので上半身ほぼ裸になります。まあ、いいですけど、私はクリエの時もですが全部脱がれるよりラストの「バーン!」の時にチラッと背中を出される方が震えたな。
全部見せられるとさ、見たい欲が薄れるし。ってことで、よろしく。どうやら毎回改良して正解を探しているのか、若干脱ぎ方に変化が…
彼は天才なので終始セクシーに徹しますが、「笑顔」という歌詞のところでお得意のニコニコ顔を突然つくります、さすが女優。
会場は、ピンクペンラ点灯。(岩橋くんのメンカラはピンク)

☆Anniversary(キング)
黒っぽい衣装で三人横並び。

☆愛かた(プリンス)
白っぽい衣装で三人横並び。

▼平和主義者たちによる喧嘩風小芝居
一応「VS」ということで、キングとプリンスに別れて喧嘩します。
岩橋くんは紫耀くんと…喧嘩のハズなのに床どんしたりお姫様だっこされたり安定の感じです。
この床どんで、「おい、やめろ!」と神宮寺が岩橋くんを止める場面があるのですが、神宮寺イケメン、最高のじぐいわ。さいこう。

☆Don't you ever stop
あーーーーーーー、かっこいいよお。
キンプリが震えるほどカッコよくて説明できないので今すぐ見てほしい。映像化してほしい、岩橋くんが最高。天才。

☆Keep the faith
ファンサ

☆喜びの歌
神宮寺「とまらねえ!!!!」
ファンサ、と雄たけび。岸くんの叫びを毎回ニヤニヤしながら真似したり後ろにくっついている廉。

▼MC
▼MC2(プリンス)

☆Crazy you(紫耀くん)
クリエの時の白シャツが最高だった。あれに戻してほしい。振りはクリエと同じ
会場は、青ペンラ点灯。(紫耀くんのメンカラは青)

マイガール(海人)
相変わらずの癒し系ヴォイス。私、先日亡くなった愛うさぎを思いだし毎回泣きそうになる。
会場は、黄ペンラ点灯。(たかいとのメンカラは黄色)

☆愛は味方さ(キング)
☆ドリボの曲(キング)

☆永遠に(岸くん、たかいとダンス)
岸くんの独唱。会場は、紫ペンラ点灯。(岸くんのメンカラは紫)

☆太陽と砂漠の薔薇(神宮寺)
ギターと神宮寺、「ヘーイ」が可愛い。
本当に近ごろの神宮寺、カッコよすぎて感慨深いわ。ジュニランのチンパンジーみて心を清めよう。きけん。
会場は、緑ペンラ点灯。(神宮寺のメンカラは緑)

☆Yours Baby(プリンス)
黒いジャケで登場、背中に王冠のロゴ
マイケルっぽいダンスでカッコいい。山Pの曲らしい。

☆棚からぼたもち(キング)
元々、クリエでは岸くん、廉、たかいとでやっていたので、岸くんが毎回はじまる前に自分も参加しようとするコントあり。
結局追い出され、泣きながらプリンスの元へはける。

☆情熱JUMP(バック)

☆DAYBRAKE
☆Naked

☆テンション
暴れろ指令の元、タオルを振りまわす。
タオルってもちろん会場でキンプリタオル帰ってことです。ベビメタタオルじゃ駄目です。

☆バトボ
岩橋くんを見たくても岸くんが気になるほど岸くんが毎回大暴れしています。血管切れちゃうぞ

☆See you again
廉の最後の挨拶でみんな一度はけて、白い燕尾服スーツでペンライトを持って登場。
ここで会場を巻き込んでペンライトを持った振りと、ペンパフォあり。だんだん客席が慣れてきて綺麗に揃っていってます。
感動的な挨拶をしてから、裏の扉に6人揃って収納されて終了。

~アンコール①※キング、チャチャチャ、プリンス、チャチャチャ、のコールで呼ぶ
★ハピラキ
オールスターのユニフォームで登場、キングは赤T、プリンスは青T。
バルコニーへ、キング上手、プリンス下手。だったはず。

★ハロ春
途中までバルコのまま、バックJrと入れ替わりでステージへ。
バックJrの挨拶(名前は言わない)、
曲終わり、キング下手、プリンス上手にはけて終了。

~アンコール②※キング、チャチャチャ、プリンス、チャチャチャ、のコールで呼ぶ

★サマーステーション

6人で手を繋ぎ「俺たちがあ~ミスターキングブイエスミスタープリーンス!!」で終了※初日は感動してさすがに泣いた。

長くて言いにくいけど、声かけを主に担当する神宮寺と廉はもう慣れてるのかいい感じに。


という流れで終了です。

大体、こんな感じですかね?間違ってるかもしれませんが。
楽しいですよ、すっごく。

これから時間があれば書きますが、彼らの武器は信じられないことに「弱点」と本人たちもファンも最初は思っていたMCで、長いけど面白いんですわこれが。

グループになって、クリエの時からは見違えるほど面白くなりました。岸くんが神かかりすぎて毎回お腹抱えて笑ってます。さすがだわ。

なんだか、短期間で本当にすごいことになってしまって…驚くばかりですが、この勢いで頑張ってほしいと思ってます。
ホント立派なもんだわ。

現場からは以上っす。