読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

自担は神である【教育】

私が受けた「教育」はというと、高校行って、大学行ってくらいなもので、学校での学びとしてはそれほど特殊なことはありませんでした。

習い事は、ピアノ、書道、料理…、とかはやりましたね。一切身に付いていませんけど。

何一つ。

あと、塾とか家庭教師も。こどもチャレンジもやったわ。まあ、一切身についていませんけど。

何一つ。

しかし、未だかつてどこかの教育機関などで、ヲタクとしての教育を受けたことがありません。
(あたりまえですけど)

よく人々が、コンサート会場などで「ウチワを上げるな」「ヒールを履くな」「規定外ウチワを持つな」「頭盛るな」「セクシーローズの時に叫ぶな」「声出せ」と言いますが、それらのジャニヲタ的マナー違反とされる行動は、法律があるわけでもなく。

モラルの範疇というか。
常識の範囲というか。

地元ルールみたいなもので、暗黙の了解というか。
紳士協定的な?

こっそり連絡事項として配布された事務所からのお願いくらいは守れよ!ルールなんだから!!的なポイントから言われているか。

後ろの人に見えないとか、自分の前の人が終始「麦わら帽子」をかぶっているため見えない、などの自らに実害があった場合や、だってそんなことしたらタレント本人が可哀想じゃん!という正義感を炸裂させた場合に発動するように思います。


まあ、なにが言いたいかって言うと。

企業を悩ます『セクハラ』問題などと同じで、受けた側がどうとらえるかによって、このマナー違反行動は大きく変わるってことですよね。

私たち、立派な模範的ジャニヲタになるための『教育』を受けてませんので、わからないんですよ。

どのラインまでが良しとされるのかが。


ウチワ禁止のEXシアターで、自らの顔面に担当の名前を書いていたり、メンバーカラーの強烈な仮装をしていたり、サングラスに名前を入れたり、Sexy棒(セクパワのペンラ)やペンライトに何かメッセージを貼りつけたり、あんな感じの「どうしても気づいてほしい!!私を見て!!」みたいな血のにじむ熱い努力を私は悪いとは思いませんし。

むしろ「すっげぇな!そこまでするか!?」という尊敬の念を抱いていますが、ああいうのも受ける側がどうとらえるか、なので「違反行為だ」と思う人もいるかもね。Jrの中でも良く思わなくて無視する猛者もいるかもね。

でっかいプラカードのような画用紙にファンサの指示を書いているのはさすがに私も、それはウチワ持つより酷いぜ。と思うので、そういうヲタクに嬉々としてファンサしてるJrを見ると「あの子はダメだな…」とそっと胸にしまう程度です。

まあ感じ方なので、なにが悪いかというのは一概には言えないんですよね。


なんせ我々『教育』を受けてないので。


しかし、私が受けたことがない『教育』を、ヲタクの仲間の中には受けている人がいるらしいんです。


以前、とあるデビュー担とJr担で飲み会をしました。

その際、Jrや若手デビュー組と、酸いも甘いも乗り越えた先輩デビュー組の方たちは明らかに、コンサートや公演の『質』や『ファンサの形』が違うよね。どっちが正しいってことはないけど…という話題になりました。

そこで私が仕入れた『教育』についての情報は、頭をその場で鈍器で殴られたような衝撃だったのです。

その強烈なインパクトで、次の日悪夢を見る。という事態を引き起こしたほどで…


まず、私が見た夢は…


コンサート会場にいるんです。アリーナ席です。

盛り上がりは最高潮ですよ。

なぜか、私はデビュー担の友だちがファンである、Aさん(仮)のファンという設定であるらしく、彼のメンバーカラーに身を包み必死で盛り上がっているんです。それはもう必死です。

岩橋くんの応援をしている時は、好き勝手に踊ったり、気を抜いたり、ガム噛んだり、自由に給水したりしているのですが。夢の中でAさんを応援する私は、もう必死です。

鬼の形相。

その時ですよ。

コンサート名物、銀テープが噴射されたのは…。

私はこの夢の中ではアリーナ席で銀テが落ちてくる正にべスポジにいるのです。

セクシーゾーンのコンサートであれば、トイレットペーパーを巻き取る要領でぐるぐるっと手をまわして銀テを手に絡めている、その場所で。

私は「自分がステージに立っているにも関わらず集中を切らし銀テに群がるヲタクを軽蔑した目で見ている」Aさんが恐ろしくて…恐怖で銀テをとれず、引きつった顔で銀テを無視してステージを一心に見つめ盛り上がりつづけました。

最後に、Aさんのご機嫌な様子を見た私はほっと胸をなでおろしたのでした。


っていう。夢を見た。


まず、なぜこのような夢を見たかというとですね。

Jrはまずファンの母数が少ないですし、15人くらいしかファンがいないかもしれないのに、マナー違反を干してファンサもせずに我が道を行くことは、何様?と思われるリスクがでかすぎるため。

まあ、よほど度胸と自分のファンの量への自信がなければ、なかなかできないでしょう。

ぶっちゃけ、Jr担ってもんは「応援してあげている」「そのMCMのリュックは私たちのおかげ買えているのでしょ?」「我々がいるからそのクロムハーツを買えてるのよね?調子乗ったまねしたらファン辞めるわよ」という、上から目線の応援スタイルの方が多そうなので、教育などされたら怒る人もいるかもしれません。

なので、Jrからのヲタクへの指示命令はせいぜい「盛り上がってね~」くらいなものですけど。

多くの若手とは違い、一部の大人のデビュー組の方はステージ上や雑誌のコメント、定期更新されるブログという遠隔地から、ヲタクに自らの意思を周知徹底し、『教育』しているらしい。

遠隔操作か…ゴクリ


・規定外のウチワは持ってはいけない
・盛り上がるべき時には全力で盛り上がらなくてはいけない
・MC中や静かにするべき時に名前などを叫んではいけない
・至近距離から双眼鏡を覗いてはいけない
・舞台では双眼鏡を利用してはいけない
・周りのファンに迷惑をかける行為はしてはいけない
・いつもステージに集中しなくてはいけない
・銀テに群がってステージを無視してはいけない



できなければ。

その違反者のいる一帯を完全に『干す』。※無視するってことです


ゴクリ…


信じられますか?

自担様に不快に思われるような行動を会場のファンのうち1名でも行えば、『連帯責任』ですよ。ゾッ


友だち曰く、

コンサートでアリーナ良席だった時に、もっと近くから見たいな~と思って。※そりゃそうだ、顔見たいもんね

双眼鏡で、覗いてたの。

そしたら、手でこうやって「(双眼鏡を)下げろ」って指示されて…震

近いのに双眼鏡使ってたから、怒られて。それから怖くて震えながら双眼鏡下ろして最後までみてた。



って…


そんな、、、

そんなことって、、、、


いいじゃん。それくらい。

双眼鏡くらい…



でも、ダメなんですって。だってその辺一帯が自分の責任で干される可能性さえあるんですから…それが連帯責任ってもんですよ。
至近距離で双眼鏡を使ったということで連帯責任とか。。。震震震


ヒットラーかよ…震


双眼鏡ごときで『連帯責任』受けるとか。そんなんじゃジャニワで生きていけない(切実)

Jr担の自分としては、双眼鏡がないと生きていけないレベルなのに、そんなんでおこられるとかあり得ん。

舞台とか、双眼鏡使わずにどうやってマンションを見ろと!?クワッ
サバンナで生まれ育ったのならまだしも、私の視力は0.2なので帝劇の後列からマンションを見るのは不可能ですよ、双眼鏡がなければ。

双眼鏡禁止だと!?神様かよ!?何様だ!!命令すんなよ。
マンションなめんな。

と、思うじゃないですか。
教育を受けていない我々の言い分とすれば。

しかし…

神様なんですよ。
自担は神様なんです。

神様ってか将軍様
もはや管理された彼女たちは、徐々に軍隊さながらの訓練された部隊になっていくわけです。

こうやって人間は支配されていくんですよ。
神様のルールを守れない人はファンをやめていき、どんどん淘汰されるわけですよ、精鋭部隊になるんです。

これが『教育』ですよ。


『連帯責任』って、現代教育では問題になるからもうあまり聞いたことのない方法ですよ、それをヲタクにやるってか。。震震


連帯責任て、関与していない人までもが集団で責任を負わされること…でしょ。

ほら、戦時中とかの地方にあった国民に相互監視させるための概念みたいな。どっかの学校で誰かが悪いことした連帯責任で甲子園出場断念とか、他の学校や後輩への見せしめ的な、そんなおぞましいイメージがありますけど。


相互監視の概念か…なるほどな、、つまりは「連帯責任になるんだからちゃんとして!」ってヲタクがヲタクを監視する、その結果で集団意識が生まれて誰もが模範的な行動になる、っていう。

この宗教的ともいえる方法はジャニヲタという閉鎖的な社会では、非常に理にかなった統治の考え方かもしれませんね。

絶対神がいて纏まる、そんな感じ。

なんだこれ、尾木ママと喋りたい。ジャニヲタの教育論について!!


私は、統治されるなんて御免ですけど、

でも、、岩橋くんに「双眼鏡下ろせ」とか、規定外無視とか、意図的に統治されると考えたら…


かっこいい。

いや、絶対頭くるけど、かっこいいな。
かっこいいでしょうね。

家とかで、どうしたらこの団体(自分のヲタク)を統治できるか?どうするべきか?とかノートに書いたりして考えてたらと思うと…

かっこよすぎて震える。


元々からして、岩橋くんは統治とまではいかないけれど、ジュニアのなかでは結構こわいほうなことは、私も知っているため。


デビュー担の友達の「教育」話を聞いたときは、こわいと思いつつ。

岩橋くんも多分ヲタクを野放しにするタイプではなく、大人になったらこの『NのM』さんみたいな、絶対神系になりそうだな、と少し思っているのでちょっと他人事ではないな、と思ったのでした。


こわいこわいと言いつつ。

結局、教育はされたい。

でも、双眼鏡はこれからも使う!!わらわら見えないもんね。

※ジャニヲタとは、ドMのことである。
NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome【Blu-ray】(初回仕様)/(株)ジャニーズ・エンタテイメント

¥8,424
Amazon.co.jp