読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

【おつか】Aクリエ終了【れいあ】

シアタークリエで行われた“ジャニーズ銀座”の全公演が無事終了しました。

1ヵ月に及ぶ期間の最初と最後を任されたのが、岩橋くんが参加した『A』公演で、

メンバーは(年齢順)、岸優太くん、岩橋玄樹くん、平野紫耀くん、神宮寺勇太くん、永瀬廉くん、高橋海人くん、+他、バックJr

雑誌で紫耀くんと廉くんが「去年のメンバー(クリエセクボ)を見たいと思ってるファンが多いんじゃないかと気になってた…」「俺も…」的な非常に暗いことを言っていましたが、

彼らは東西の別ラインとしてのライバル的な存在としてみられることが多かったですし、対決を煽るような一部の人がいたりで…組み合せが合うかどうか?という不安よりも、それ以前の感情的な部分での葛藤が本人たちにもファンにもあり、不穏なずーんとした空気のままの幕開けとなった感がありました。


私も、A公演の幕が開く前までは…

「全員が粘土細工のように顔が濃いな」とか「目の休まる場所がないな」とか、「顔もキャラも濃いな」とか、「ほんと全体的に濃いな、そして黒いな」とか、そんなことばかり考えていました。

まあ…幕が開いても実際…
濃かったんですけどww顔がね。

なんたって、全力で濃い…
双眼鏡いらずとはこのこと☆

私、自分の顔がのっぺりしてるので、ホント憧れる、顔が濃くて。

石膏などで固めたら、もの凄い凹凸のモノができると思う。


【顔が濃い者順】

髙海>>平野>岩橋=永瀬>>神宮寺=岸>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>私>>イノッチ、林蓮音


くらいの、レベルの差があると思う。

これが昭和と平成の大きな差か!?って、思いますよ。顔の濃さに関してはですけど、本当に…


そんなのは見ればわかるって?
こりゃまた、一本取られたなww

さて、冗談はここまでにして(冗談でないが)

クリエが始まる前までは、去年のクリエの思い出があまりにも素晴らしすぎたこともあり、Aのメンバー全員を見よう!と言うよりも「岩橋くんを見よう、じぐいわ岸くん頑張れ!」という気持ちが強く。

毎年の楽しい楽しいクリエが始まるぞ♪と言うワクワク感よりは、どうなるんだろう…大丈夫なのか…みたいな何とも言えない思いでした。

だって、妙な期待をして痛い目みるというのは恒例行事みたいなものですから~

ハッキリ言って…。

始まってすぐの前半公演を見て「こりゃ続かないな」「イメージに合わずハードすぎる」と思い、

後半公演を見て「可能性しかない」と思いました。


これが、
Aクリエの感想ですわ。

スロースターターなのかな?後半良くなるって錦織くんなの?(@テニス)

セットリストは殆ど変更されていないのに、不思議なほど前後半の印象が変わって。

特に千秋楽公演は別物みたいに全員がキラキラしていて、マジ楽しかった。。何より本人たちもとても楽しそうでした。

MCも緊張がとけてみんなでナチュラルに岸くんをいじっていたし、楽屋風景そのままかな?っていう。

オラオラの攻め系ばかりで起伏がないように思えたセトリも、ファンを盛り上げて自分たちも全力で暴れることで、面白いものに変化していったように感じました。

神宮寺もフォイフォイ煽りまくっていたし、岸くんは全体的に後半になるにつれて隠れていた岸くんが全開になってしまっていたし、廉くんはMCでみんなに話を振ろうと頑張っていて、紫耀くんは最終日にドカンドカン笑いをとって満足げに鼻の穴が広がってた、たかいとは優しいお兄さんに囲まれノビノビ自由にやってました。

岩橋くんは…超目立ちたがりやの人々に話を掻き消されながらも楽しそうにしていた、最後は飛びはねまくっていました。

いやあ…千秋楽、最高だった!ホントに。

なんたって顔が濃いけど、濃い分、内容も濃かったよ。


オリジナル曲(勝つんだWIN、HELLO!ハルイロ)も、両方スルメ曲で聴けば聴くほど癖になってしまって…ついつい歌いながら手振りをしてしまいました。

もはや、岸くんの「みっち~しるべぇえええええええええええええええええええ(@はろはる)」という部分が一切頭から離れず(私が)今現在も苦しんでいるレベル。

あれ何なんだろう…イフワナの「踊りあか~そおぜええええええぇぇぇぇ」もそうなんですけど、所々曲中に岸くんの見せ場リサイタルポイントが用意されてるんですよね~。年功序列なのか?※一応岸くんは最年長


夏も23回?でしたっけ?サマステ特別公演でのAクリエメンバー公演が控えていますが(そして勝利ソロコンもわかりやすく武者公演がないので出そうですけど)、もっと進化した姿が見れるんじゃないかな?と期待が膨らむクリエ公演となりました。

始まる前は、今だけ、今だけ、と思っていたけれど、夏終わりまでは6人の活動が約束されているので、気を抜かずこれからも力を合わせて頑張ってほしいです!!


彼らの組み合わせを合わないだの、歌も不協和音だの、A6嫌だ嫌だ言う人もいるみたいですが…別にデビューしたわけでもないのに、なぜなのか。

それに、不協和音だっていいじゃない。別に歌の上手さなど求められていないのだし。ジャニーズだぞ、だって。

私がヲタクになる前のジャニーズのイメージって、

背が低くパッチリ二重の女みたいな髪形の口パクで一緒のクラスだったら絶対友だちになれなそうな人たちが無理やり集められてグループになって、それでも人を感動させる歌を歌って、演技もバラエティーも何でもやる。できなくてもやる、まとまる。それで沢山の人に認められてる。


だったので、だった、というか今でもそう思っていますけど。

ミスマッチだろうが不協和音だろうが、そんな強烈な個の集まりが、一緒に困難に立ち向かったり、困難に負けて別の道に行ったり、そのドラマがジャニーズだろが。

プロフェッショナルが見たければ、私は半人前ジャニーズのクリエA公演になど行かず…劇団四季全ステしてるわww

キャッツ全ステしてる。
したい。むしろ。

今は推されているし、注目されているからこそ手の抜けない部分や、注意しなければいけないことが沢山あって、

そんなことは彼ら自身が一番よくわかっているからこそ、クリエも後半に向けてどんどん良くなっていったのだと思います。

きっと未来のために、今持てる全てを見せるために、沢山話しあってるはず。

そういう子だし、そういうところが好きなので思ったままにつき進めるように応援してあげたいです。※思ったままに突き進んで、アメリカ留学されたら困るけど…

まあ、批判も受け入れるしかないよね。推されの宿命ってことで、、ひとまず夏も…頑張れいあ~☆



ここで、最後に皆さんの先輩から一言。








ウザイ 嫌い COME ON!!