読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

ちなみに、いい考えじゃないよ。

存在が日本アイドル界の神様で、そのノウハウが芸能界の教科書だったのに終末期近づくいまになって、なぜ太陽の一族やAKBの真似をするのか?


よくわかりませんし。

全くいい考えじゃありませんよ。

滅びろ。

一体、岩橋くんや神宮寺たちは何を目指してやっていけばいいんですか?応援する私たちも何を目標にモチベーションを保てばいいんですか??

デビューさせたい!その一心で応援してきたんだけどさあ。

こんなんじゃ、次のW杯バレーは第◯弾シングル選抜の20人です。ちなみに上3人以外はJr.なので突如辞めたり転生してアザゼルになっても発表しません!!と、なる。Jr.だもんね。バイトだもん、社員じゃないし。

選抜されるために、Jr.が死に物狂いで現場のヲタクに触りまくりの営業することに、なる。

「はあ、よかった。岩橋くん今回の選抜に残った…ホッ」と、なる。

選抜方式とか、あれは殺伐とした周りは全て敵である女社会だからこその面白味であってだな。

女の闘いはどの時代も面白いものですからね。昼ドラみたいで。

男の子は仲良くわちゃわちゃしてこそダロッ!


しかも、新曲…

1ミリも売れなそうだし→結局代々木野次馬として行った

再起をかけるなら「SexyZone」並みの良曲もってきてほしかった…せめて

本気をみせてほしかった。

あのふざけた歌で…(つД`)ノ、、

教えられたフリはまあ楽しいけど、、まあ楽しい、くらいですし。


こんな方向性の迷いが全面に出た曲がきっかけで崩壊?と思うと聡マリがかわいそうで…

あんなにいつも一生懸命で、グループ愛に溢れたなくてはならない子たちなのに。

なんなの?あれ、

男、男、連発してる歌。

ふんどしで和太鼓でも叩きながら登場すれば「これは、聡マリいなくていいわ」と思えたのに。別にただのキラキラした服でいつもの雰囲気じゃないか。

マイクスタンドがもう二本あってもなんら問題ないではないか。

5人体制はKQJが最後ってことですよね。
こんなにあっさり終わるものか…

聡マリがなにをしたっていうのか!!

案の定、代々木の二部では、今回は3人でやるということも、新聞に書いてあるような今後は流動的になりAKB化することも、Yahooニュースで発表されていることも、なにひとつ語られず、

怖いほど淡々と「その件」については無視されていたのです。

華麗にスルーです。

異様すぎた。

3人のラスベガス滞在イメージビデオ→バトボで登場→MC→新曲の振り付けレクチャー→新曲「男なんちゃら(忘れた)」→MC→通路に降りてバレーの新曲でお触り祭り→3人によるお見送り

という流れのなかで、何を言うわけでもなくひたすら3人アピール。新曲の振りでも3アピール。

3、3、3、3、、、

洗脳する気か??

されねぇよ!


こんな感じだったので、イベント終了後にJr.担で集合して飲みながらの議題は聡マリのことと、夏までに抜けられるか?ということ。


だって、あれだけ3!3!3!とアピールしていたから3人になるために、反発を減らす手段として聡マリはセクボ松があるから安心してね、と今だけ言って、あっさり夏が終わればその形も消えると思っていたのです。そこで足抜けできるかと…

まあ、ボ松は消えるとは思うけど。

消えたとしても巻き込まれてるのはかわりなかった。


蓋を開ければ新聞に踊るのは「SexyZone再編」の文字…今後は曲によって人数もメンバーも変わるって。。


岩橋くん、、もともと巻き込まれてたけどまた巻き込まれていたわけですよ。

見事にね。

岩橋くんと神宮寺どころか、全Jr.(たぶん窓系列以外)が巻き込まれたということが新聞を介して判明したのです。


来週、、

埼玉スーパーアリーナでセクゾコンがありますけど、ここに出た人たぶんセクシーファミリーですから。。


気をつけなはれや!


最近ぐったりしすぎて、チャンカワイの良さに目覚めた。



※岩橋くん、神宮寺、岸くん、宮近、あらんちゃん、みんなどうなるんだろうか。

嵐の櫻井くん辺りに突撃ジャンピング土下座でもして、JUMPの弟分にでもさせてもらいなよ。

聡マリもつれて。

岩橋くんたちがセクシーゾーンになってしまったら、私がヲタクのままでいれるかわからない。

もうね、セクシーファミリーが「蛾」より嫌い。