読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

太陽の一族とセクシーファミリー【セクシーNOサンキュー】

実は、、

白くてモチモチしたタレ目の小さいふんわり男子好きの私ですが、その対極とも言える「太陽の一族(エグザ○ル一派)」の「太陽の祭典」に場違いながら行ったことがあるのです。※誘われたの!


頭上に雪が積もりそうで有名な、関口メ○ディーくんなどがまだ太陽の一族の一員ではなかった数年前の出来事ですが、長(おさ)から溢れ出る圧力みたいなものに圧倒されたのを鮮烈に記憶しています。

「ちゅーちゅートレイン」と「はっつ、ゆっきに~」という歌しか知らない私でも、その統率された軍隊のような雰囲気と、一族の人数(女衆や茶髪の子供まで多岐にわたっていた)、規律を守るファンに、ただならぬものを感じつつ楽しんだのです。すでに個のユニットのコンサートではなく、全員集合の祭典そのものだったのです。


何が衝撃的であったかと言うと、太陽神(プレゾンに来てくださったこともある一族の長hiroさん)をトップに、規律丸出しの体育会系ピラミッドが出来上がっており、先輩が喋るときは全員がその方向を向き休めの姿勢で押し黙るという、中学女子バレー部のごとくの雰囲気であったことです。調子こいてると女子更衣室あたりに呼び出されるパターン


さすがに私も言いましたよね。

「やべぇ」って、、

「○○さんのダンス、かなりヤバイっす」「衣装、腹筋見えすぎっす、ヤバいっす」「アツイっす」ってさ。太陽信仰しかけてた。空気に圧倒されてた。



大先輩を、相手が完全なるおじさんであろうと「○○くん」と気軽に呼び、それぞれが自由に暮らしているジャニの人々とはわかりあえない何かがある気がしました。黒柳さんとお茶してればいいってもんじゃないんだってばよ!太陽信仰は!!


私が「太陽の祭典」に参加してから数年が経過しましたが、彼らのスタイルは変化することはなく、勢いは増すばかりであり。本体…いま20人くらいいるんですって?らしいですよ。


「太陽の祭典」に誘ってくれた「太陽の一族担」の職場の先輩が嘆いていたのです。



「また増える」って。

「というか増えた」って。「ジャニヲタは良いよね、減ることはよくあっても増えることはないじゃん?」って。


私も、基本的にふざけた人間ですし、完全に他人事でしたので…


「次は太陽の一族総出で、総選挙ですかねwwwもしくはジャンケン大会ですねwwww」などと発言していました。




他人事だったからです。


一族総出で総選挙ですかね…とか。酷過ぎる、私。

最低すぎる、土下座したい。


わが身を持って知った…増えたくない。



このたび「Sexy Family」とか言う、意味のわからないものが発足してしまったので、他人事ではなくなってしまったのです。。岩橋くんはかなり早い段階で傘下に入れられてしまった(※元々入れられていたという話もあるけれど)


大所帯って今はやってるんだか知りませんが、「太陽の一族」や「秋元財団」や「ビックダディ一家」など、様々な大人数がひしめき合う昨今ですが、新たな大人数がかなり身近なところで発足しようとしており、震えるばかりなのです。


一年ほど前、岩橋くんと神宮寺がセクゾンと映っていたのでご機嫌で購入した公式写真のレシートに「SZコンゴウ」と記載されていたことを鮮明に思い出しました。騒いだよね~あれは、岩橋くんSZじゃありませんよ☆ってさ。


本当に「SZコンゴウ」になるなんて、どうかしてるぜ!
セクシーファミリー…って。。


まあ、数日間に渡る岩橋玄樹くん並みの暗いトーンからお察しいただけているかもしれませんが…ほんとにつらい。

ポジティブには全然捉えられないんですよね~。もう、、ホニャララプレイに詳しくないので何縛りなのか知りませんが、セクシー縛りのほどけなさが異常。
さすが、セクシーの名をもつグループですよ。

私は5人のSexyZoneが好きなので、名古屋のコンサートが素晴らしくて格差もなくて最高で感動したのですけど。それが横アリで全体的に頭を抱えることになるとはね…全く別のコンサートみたいだったww

※せめて、私が虜になってしまっている(現在進行形)クリエセクボが全て終了してからニューセクボ発表してほしかった。こんな仕打ちあんまりだ!!



改めて「大人の決めたやり方それが正解なの?」って聞きたいですよ。ばばあの私が聞くんだから相当深刻だとキモに銘じてほしい。


ホントに…
セクシーファミリーって、なんぞ?裸族の家族のことですか?

いいえ。違うんです。
違うんですよ~、SexyZoneをトップに据えたSexy○○という全体の人々のことを言うらしいですよ。太陽神は勝利か健人くんか知りませんけど…そんな集団です。


今は無関係と信じ切っているジュニア担の皆さん。全員警戒しておいた方がいい…だってこれ、立ち消えになった2020構想のまんまですもの。

ありとあらゆる人が巻き込まれる可能性が高い!ハーフは特に注意☆


名古屋から大阪、そして横アリと思い返してみると、健人くんが「セクシーサンキュー(ありがとう)」という言葉と同じくらい連発していた言葉が、「セクシーファミリー」というものでした。

※主に健人くんからユニット名での紹介があったものについて、書きます。健人くんだってたぶん混乱してた…可哀想に。


【名古屋でのセクシーファミリー】
①SexyZone(ふまけんしょり聡マリ)
②SexyBoys(じぐいわあらちか)
③SexyJr(れあたかいと)
④SexyChamp(半澤増田アンダみゅ)
⑤SexySound(楽器隊)
⑥Sexyスタッフ(スタッフ)
⑦SexyGirl(ヲタク)


【大阪でのセクシーファミリー】
①SexyZone(ふまけんしょり聡マリ)
②SexyBoys(じぐいわあらちか)
③SexyJr(れあたかいと)
④SexyChamp(半澤増田アンダみゅ)
⑤SexySound(楽器隊)
⑥SexyAge(しょうれん)→New
⑦Sexy関西(関ジュ)→New
⑧Sexyスタッフ(スタッフ)
⑨SexyGirl(ヲタク)


【横アリ(初日)のセクシーファミリー】
①SexyZone(ふまけんしょり聡マリ)
②Sexy名なし(じぐいわ岸あらちかれあ半澤増田アンダみゅ、しょうれんたかいと他東ジュ)
③SexySound(楽器隊)
④Sexyスタッフ(スタッフ)
⑤SexyGirl(ヲタク)


【横アリ(2日目)のセクシーファミリー】
①SexyZone(ふまけんしょり聡マリ)
②SexyBoyz(聡マリじぐいわまつまつ)→New
③SexyAge(しょうれん)
④SexySound(楽器隊)
⑤Sexy名なし(岸あらちかれあ半澤増田アンダみゅたかいと、他東ジュ)→New
⑥Sexyスタッフ(スタッフ)
⑦SexyGirl(ヲタク)


【横アリ(3日目)のセクシーファミリー】
①SexyZone(ふまけんしょり聡マリ)
②SexyBoyz(マリじぐいわ)→New
③Sexy松(聡まつまつ)→New
③SexyAge(しょうれんたかいと)→New
④SexySound(楽器隊)
⑤Sexy名なし(岸あらちかれあ半澤増田アンダみゅ、他東ジュ)→New
⑥Sexyスタッフ(スタッフ)
⑦SexyGirl(ヲタク)



こんな感じでしたかね?適当ですけど。

整理してみると横アリ初日から2日目、3日目で「YOUやっちゃいなよ!」が発生したと考えて間違いなさそうですね~。



もう、岩橋くんなんて非常にわかりやすいので横アリの数公演、顔面蒼白ですよ。

久々にあさっての方向に虚ろな目で手を振る彼を見ましたwwwお腹痛かったのか知りませんが、顔が真っ白で見ていて辛かった。
プール上がりの小学生を思わせました(泣)

小学4年の時、クラスメイトの池田って子がいつもプールで見せたあの顔を思い出しました。。岩橋くんも絶対ああなっちゃうタイプだもん、死にそうな時のETみたいな顔!!


初日まで、わちゃわちゃクリエのセクボメンに絡みにいっていたのに。花道ほぼぼっちの姿は岩橋くんの真骨頂と言うか、一人の世界でした。


ホントに環境の変化に順応できないよね…。

ニューセクボ(マリじぐいわ)と3松(聡まつまつ)の何やら爽やかな曲は、練習していたのでしょうしフォーメーションや衣装もあったし聡マリが嬉しそうだったので、ある程度は事前に分かっていたことなんだろうけど。


岩橋くんは、記者会見とか大事になっている事態に…頭の中が整理できていなかったのか、顔面蒼白って感じで。。神宮寺もちょっと変だったと神宮寺担の友だちも言っていた。


あのように新聞にも書かれて、写真までのってしまったので「えっ?」って感じですが、、実際のところは。

「EXシアターで夏に聡マリでライブをするよ。メンバーはマリウスがいつも楽屋に遊びに行っている優しいシンメじぐいわと、まっつーの親友である松倉率いるまつまつの4人です。他のジュニアもでるけどまだ何も決まってないよ」って感じでしょう。



夏のイベントのためだけの企画ユニットと思った方が正しい気がしますね。


1ヵ月後には人数が増えてるかもしれないし、減ってるかも。

「太陽の一族」のような団結力は「セクシーファミリー」にはないので、その時の気分によって流動的に変わる、その程度に思っています。


っていうか、思わないとやってけませんからね(怒)


これがきっかけで、色んなものが遠のかなきゃいいけど…



名古屋で絶頂を迎えたセクゾンツアーの思い出が、想像もつかない展開のまま終了してしまいました。

何がなんだかわかりませんが、波に流されるしかなさそうですね。EXシアターに行けばいいんでしょ!行くよ。※ぐちぐち言っても結局奴隷


「乗るしかない!このビックウェーブに!!」


サーフィンはできませんが、やはり波に流されるともなると色グロでなければならないと思います。その方が波乗りも上手くいきそうな感じがする。ヒシヒシする。

私は特に黒くはないので「太陽の一族」に一時的に弟子入りするしかないかな。EXシアターの人間ウェーブの上を波乗りしている日に焼けた人を発見したら「ちゃみんさん!」と話しかけてください。


それでは、サヨナラ★



※クリエのセクボは早くも解体な雰囲気ですが(泣)、岸くんは夏にSHOCK、宮近はプレゾンがありますし、あらんちゃんは何だか知りませんが現在の「超キラキラ王子様期間」をビジネス的に無視する手はないので何かあるのだろうな~。私が事務所の人間だったら今こそ馬車馬のように働かせる。

思い通りに行かないのは百も承知ですが、簡単に崩すにはもったいないくらい素敵な括りだったと思う。


ちなみに、岩橋くんは横アリちゅう顔面蒼白が多かったのですが、オーラス公演では一変して絶好調になってました。

「ぶつかっちゃうよ」の二人の世界~では文字通り、神宮寺と二人の世界に浸っていましたし、あらんちゃんとも宮近とも岸くんとも楽しそうにしていました。

西の恋人(平野くん)と神宮寺を両手に抱えて通例のご機嫌状態でもありました。何か楽しいことがあったか、会議したのか知りませんが…よかった。元気になって。


まさかの、わたし…クリエセクボの亡霊化!!

すでに、みゅーとのダンスのようにエビぞりエクソシストでファミクラに突撃する勢い(※ゴーストでそういう振りつけがあるのです)。