読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

因縁の当日券-後編-【クリエ】

→前回からの続き。

 

cyamince.hatenablog.com

 

・前回までの簡単なあらすじ

プリンスの三人が喜ぶ&平日のお昼から飲酒をしたいという理由から、会社を早退しシアタークリエに向かったわたし。溢れる花柄のスカートをはいた女の子たちに圧倒されるまま午前中の当日券チケットの乱に参画するが、あえなく敗退。

 

夜の回の『当日券の乱』開始時間は16時半、それまで数時間あるため当たり前のように磯○水○へ向かい夜の当日券に並ぶ予定だった友達と合流した。

 

お酒が好きなんですよ。 

 

本当に。

やめようと思ってるんですけど、無理なんですよ。

 

この日も、夜クリエ終わりの友達と飲みに行く予定があったにも関わらず、夜の当日券を待つまで女性らしくカフェに行く、とかいう考えなど一切なく昼から空いている居酒屋にINしました。

 

クリエの当日券は開演時間の1時間半前に開場前に集合してから抽選が行われるので、この日は16時半にクリエの前に行かなくてはいけませんでした。

 

昼の部の当日券集合時間は12時半。

夜の部の当日券集合時間は16時半。

 

抽選や移動までの時間を抜かすと、3時間くらい飲めちゃうわけですよ。

 

これだけ時間があると、もうね。

普通に飲んじゃうわけで。

 

さすがの私たちも、公演に入る前はせいぜい1、2杯に抑えるんですけど(そうでなかったこともあるかもしれないけれど…)

 

当日券並ぶだけだし、いいよね?

みたいな心境ですよ。

 

もはや、当たったら酒臭くて周りの人に迷惑じゃんwwww

 

とか言いながら、16時半の集合時間ギリギリに現地にログインしました。 

 

並びながらも、 

ちび天国リオリオで有名な「勝利の日まで」のDVDあるから、クリエの出待ちまでカラオケでちび探してようよ。などと当日券外れた後の話をしていたのです。※まず当たる気なしな上に、ちびの話しかしていないHENTAIっぷり

 

午前中仕事していたので、早起きだった上にお昼から飲んでいて、

もはや眠い状態だったわたしは、若干ふらふらしたまま係りの人に配られた遅い番号の用紙を握りしめていました。

 

定例時刻に、拡声器でこの回の当日券人数が周知され、順番に当選者が呼び出されています。

 

1番目にご当選のお客様は〜

2番目にご当選のお客様は〜

・・・

・・・

 

で、その時。

 

 

ご当選のお客様は〜

 

・・・

 

・・・

 

 

       / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
      /;;::       ::;ヽ 
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;| 
      |;;::        ::;;| 
      |;;::   c{ っ  ::;;| 
       |;;::  __  ::;;;| 
       ヽ;;::  ー  ::;;/ 
        \;;::  ::;;/ 
          |;;::  ::;;| 
          |;;::  ::;;| 
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\ 
   |;;::              ::;;| 
   |;;::              ::;;|

 

 

???

 

!?!?!?

 

WA★TA★SHI

 

友達「ギャーーーーー!!!!(言葉もない)」

 

 

当選者・わたし

 

ヒィ!!とかいったり、友達とリアクショアン祭りをする暇もなく、係りの人に誘導されるまま番号の書かれた用紙を握りしめて、横5列の大行列を抜けて歩きました。

 

極度の動揺と、冷たい視線を浴びながらの移動。

自分が一番何が起こっているかわかっていないのです。

 

わたしは、そのままクリエのガラス扉の中に促されるまま入りました。

 

そこには勝者たちの姿が…

 

身分証を用意して、という指示のもと1番最初の当選者から順番に身分証を見せ、係りの人から注意事項を聞かされました。

 

合わせて次回の集合時間が言い渡され、その際に何人入れるかと席が判明するとのこと。わたしが呼ばれたのは早いといえば早い、くらいの番号だったため次の集合までは入れるかがわかりませんでした。

 

一通りの確認を完了してからクリエを出ると、なぜか一緒に並んでいた友達が泣いている。

 

友達「よかったねえ…(涙」

 

そこでやっと、マジで(暫定的に)当選したことを実感しました。

 

だって!当たると思って並んでなかったもん!!

 

あまりの驚きに酔いはすっかり冷めていましたが、次があるので興奮冷めやらぬままほとんど入ることのないカフェへ…

 

別の友達とも合流し、ことの顛末を説明しました。

 

こんなことって、あるんですね。

 

と言うか、時間があるならみんな並んだ方がいいんですよ。

だって当たるかもしれないよ!

 

実際、わたし当たったんだから!!

 

開演まで時間があまりなかったので、友達に別れを告げ、カフェから早々退散しました。

 

「(当選したけど人数制限で)入れなかったら、連絡して!!」

 

などと、縁起の悪いことを言われながらクリエの会場に戻りましたが、ありがたいことに入ることができました。

 

偶然隣になった岸くん担の美女と仲良くなったので、幸運のもの同士一緒に楽しく観劇しました。聞かれたのでバックのちびの名前を教えた。

※ずっと思っていたけど、岸担の20歳前後の人ってカシスオレンジを飲んでいそうな美女だらけなのはなぜ?

 

最後列からの景色でしたが、

プリンスはとっても輝いておりました。

 

前半と後半で曲の構成が変わったので、この日見ることができたのは、本当にありがたかったです。

 

しかし、わたしはブロガーですので今回当選したのも、

「ブログに書いてしっかりプリンスの宣伝してくれよ」っていう岩橋くんからの無言の圧力なのかもしれないなと思ったりして。震

 

岩橋くん、霊力高いからな。震

 

なので、こんなに頑張って日々更新しているのです!!

 

以上が、2回に分けてお伝えした当日券の真相でございました。

 

宝くじが当たったみたいなものなので、次はないでしょうが、当たるかもしれないし、並ばないとこんなことはなかった。ということを身を持って証明したのでした。

 

今回のFクリエは3人とも喜んでいると思いますが、当日券の歴代最高人数を更新したらしいので、その中(別の回ですが)で当選したというのもなんともラッキーだったな、と思いました。

 

ほんまに、ありがとう。 

 

 

※言えない。

 

どうせ当たるならドリームジャンボ7億円が良かっただなんて。

言えねえよ。(但し、買ってない)