読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

生きて(いる)よ

秋じゃないですか。

秋になると、引くレベルで読書家になってしまう私なので、分厚い文庫本を1日1.5冊という気持ちの悪いペースで深夜まで読書しています。

もう、携帯とか一切見るのも忘れて。
少年倶楽部とか見るのも忘れて。

もはや、今日が何曜日なのかも、現在何の現場が動いているのかも、岩橋くんがどこでなにをしているのかも。

キンプリが「また、すぐ会えるから」などと言っていたことすらも忘れて。


海外文学ですよ。
もちろん。



まあ、海外文学って名の
ヒストリカルロマンス小説』
ですけど。※私の恥ずかしい趣味


ヒストリカルロマンスの世界で「また、すぐ会える」などと言ったら、

もう、その(舞踏会が行われた)日の夜(数時間後)にヒロインの部屋のバルコニーに、華麗に(不法)侵入して、「公爵様…いらしてくださったのね」ってなった数秒後に、これまた華麗にベッドインしているレベルが「すぐ会える」なので…ロマンス脳の私からすると。


神○寺、おめえ「すぐ会える」とかいって、なんもないじゃないか。
※キンプリさん(数名)は公演最終日に華麗に継続発表を行った後「またすぐ会えるから~!!」などと発言した


っていうね。

草食系すぎるぞ、君たち!!
盛り上がってからその勢いでガブっと、頭から丸飲みにしてこそロマンス。

これではいい感じになって目覚めた朝、隣に彼がいない…そこには置き手紙が!!
『隠していたがわたしはスパイだったのだ、さようならお嬢さん』などとあって、え!?これからロマンスが走り出すはずだったのにいいいいいいいいいい。

-そして1年が過ぎた-


え??あれだけ持ち上げておいて、放置??っていう。

感じじゃなか。まるで。


折角、キンプリ公演→継続発表→Mステ、と怒涛の盛り上がりだったのに、クライマックスが冒頭から直ぐな上に壮大すぎて、1ヵ月放置されただけで…

-そして1年が過ぎた-


的な、気持ちになっていますよ。
キンプリさん!!

写真ばっかイラね。
※Jrマンションの写真がほしい、もしくはマンションの全体像のポスターがほしい…


『King』と『Prince』なんていうヒストリカル脳を刺激する名前なのに、まだバルコニーへの侵入はおろか、舞踏会(EXシアター)で出会った(キンプリ結成からライブした)だけっていう。※ヒストリカルロマンスは基本恋愛期間1ヵ月ほどで結婚する!スピードが命


それでは、ヒロイン(ヲタク)が新たな紳士(Jrマンション)に逃げちゃうよ、って言うのが私のロマンス的見解による意見ですよ。


本当に私とか、この更新のなさでご理解いただけているかもしれませんが、ジャニヲタから足抜け可能状態になってしまっている昨今です。※今なら貯金ができそう。


もう怒涛のキンプリの忙しすぎる夏で燃え尽きたっていうか。

キンプリに対して『燃えカス』というか。

((ちょっと、勝利コンで色々あって…まあ、言えませんが。ちょっと、マンション(1名)に恋して))


岩橋くんには何か盛り上げる爆弾を投下していただかないと(※髪の色以外で)、私などホントにただの『自称・ロマンス小説評論家』になってしまいますよ。


そんなことになったら、このブログが…


『岩橋玄樹を考察する』から、『ヒストリカルロマンス小説を考察する』になってしまいます(泣



そんなん誰が読むんだ!?主婦か!?

大幅趣旨変更しすぎだろ!!

※中学生だって知ってるだけで2人読んでるのに、ヒストリカルロマンスなんて考察できるか!?ホットすぎて大変なことになるぞ。中学生はロマンス小説読んじゃダメ・ゼッタイ




まあ、冗談ですよ。

冗談ですけど。



なにか楽しいことが発生しないと、書く手が止まってしまう。

呟いたり、書いたり、できるベクトルって結局『好きだから!!!』って部分が私は大きいので、(たまに、『嫌いだから!!』っていうパワーで書いてる人もいるけど、体力を消耗しそうで私は無理だわ、禿げそうだ)

なんだかちょっと燃え尽きてる今、書く気が起きない。



キンプリさん、楽しいこと、はよ!!


それまで私は、ロマンス小説に浸る。


では、
紳士淑女のみなさん、ごきげんよう。