読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

【2015 SZ】ライオンにも負ける気がしない「勝つんだWIN!」【前半戦終了】

去年、ボ松が「New SexyBoyz」として紹介された時も全く同じだったので、その時点でサッと全身の血が足元に引いていくのを感じだんですけど。

横アリの初日、Jrコーナー…

半澤増田良寺西ながつの「恋涙」が終了して、福岡ではバックステージに、じぐいわ紫耀くんたかいとまつまつが集まり、統一感の一切ない衣装で「ハピラキ」を披露だったのですが、この日はなにやら違う予感がして、予感…いや、確信かもしれないです。

なぜなら、増田くんがマイクを持ったまま、スッと移動しメインステージを指したから。

これは、ボ松結成時と同じで、増田がメインバック兄組のパフォーマンス後になんらかの紹介をさせられるっていう…フラグ(いい声だからか)

「岩橋玄樹!」

「神宮寺勇太!」

「平野紫耀!」

「高橋海人!」※初日は紹介この辺から間に合ってなかった

「松倉海斗!」

松田元太!」


『勝つんだWIN!』


コールされる名前ごとに、岩橋くんたちが登場するんですけど…正直、震えました。

全員が白い衣装にそれぞれカラーのついた衣装で、なんか。。良くわからないけど、カッコいい!!悪!みたいな。

岩橋くんは、言うまでもなく安定のピンク。

神宮寺は青(しかも長い腰みので超カッコいい、岩橋くんは足の長さ的にとても着れないやつ)、紫耀くんはコサージュは赤で袖が水色、たかいとは黄色、松倉は緑、げんげんは紫。

初日は、頭が真っ白で岩橋くんが歌いだしと台詞「We gotta win!!」ということ、神宮寺が「いくぞおお!!」とかシャウトを担当してたこと、紫耀くんがアクロして「ははっ」とか言うカツンの「チッ」みたいなカッコいい場面があること…

情報処理に追われ混乱しつつ、ダンスがセンターローテで素晴らしく、最初と最後は全員が下を向いて接続された状態(正にムカデ人間)で、曲調もキラキラきゅるんきゅるんでなく若干攻撃的でギラギラしてること、などなど興奮状態で訳がわからないまま曲は終わってしまいました。

だって、無理もないですよ。
『勝つんだWIN!』の後、いきなり「お~と~こ~」って始まっちゃうので、我々踊らなきゃいけないじゃないですか。

身体も、勝手に動くし。

なので「ネバギバッ」ってしながら、いつの間にか、記憶が曖昧になってるっていうのが「勝つんだwin」初日でした。

それから数回見ましたけど…

覚えやすくて大良曲。

これを岩橋くんが歌って踊っているということが、本当にうれしい。

ツイッターなどで、○○くんがセンターだった!と流れていたけれど、あの構成で○○がセンターというのはあまりにも振付した人の努力を踏みにじる発言に思えるほど、綺麗にくるくるフォーメーションが変わっていました
※初回は私もじぐいわ真ん中多い!と思っていたけど、じぐいわばっかり見ていたからだと数回見て判明。

そして…髪を切った岩橋くんがシャレにならんほどイケメンすぎる。あの髪形歴代で一番好き♪

ただ、キラキラ度は低いです。キャッチーでロック調な感じ。崖っぷちな感じ。※正にジュニアだわwwうぃ~ん!ざ・うぃ~ん!!

と絶賛する一方。

正直…
今の状況を手放しで喜んでいるわけではないんですよ、私も。
オリジナル曲が与えられたという喜びはもちろんありますけど。

数回見た中で、歌割や構成をとっても、あのままのメンバーでこの先?未来やデビューと言う意味でなく、この曲に関してでもあのままで歌うのではないだろう、とみればわかりますし。

歌詞を、下に書き出して改めて思いましたけど、岩橋くんと紫耀くんの歌割が多いので、別の誰かの分を多めに歌っている可能性が高いかな…って気がしてます。

それもあるけどぉ。

私は、去年のクリエのメンバーが今も個人的にもの凄く好きで、かなり固執している気持ちは一切変わらず、、その辺も複雑。
岸くんとあらちかも見学に来ていたけど。。う~ん。ただダンスクの5人対談を見た限りだと腹くくってるきもする。

紫耀くんが好きな友だちも、関西のこともあるからなんとなく複雑そうだったし。
私の相方さんは松倉担なのですが…同じく複雑で。。

だけど彼らはジュニアなので、与えられた場所で精いっぱいやって、どうにか今後に繋げるしかないというか…そういう風に考えるしかないと思っていて、だから何があっても応援するしかないっていう悟りを最近ひらきつつある。

去年、ボ松の結成に震えあがったけれど、結果的に夏祭りをメインでやらせてもらったり、ジュニアなのにセクゾンのCDに参加することができて、コンサートでも素晴らしい出番を与えてもらったうえ。

別の場所でもチャレンジさせてもらえて、岩橋くん個人でも、じぐいわでも、クリエのセクボメンバーでも仕事はあったわけですし。→悟りとか言って思いっきり引きずってる。

まあ、それはいいとして流されるまま聴いていて気にいってしまった『勝つんだWIN!』という曲でしたけど、メンバーや今後どうなる?みたいな重たい話は置いておいて、何が嬉しかったかって…

オリジナル曲で初めて、、
岩橋くんと神宮寺にソロパートが与えられた(\\大歓喜//)※btsは抜かして

「この手をつなごう」と「トラフィックジャム」は、全てユニゾンで溶け込みやすい声の岩橋くんはファンならわかるレベルで、歌声があんまり聞こえなかったもの。

何があるかはわからないけど、ソロパートがある!ってことがお祝いしたいレベル。やっと岩橋くんの歌声が聴けた…(泣

神宮寺に至っては、最後シャウトしまくりで円の中心に来るしwwまさかの大サビでシャウトする神宮寺と紫耀くんを他のみんなで踊りながら囲むっていう…太陽神状態の素晴らしい場面があります。

要注目ですよ。
映像化されたらいいんですけど。。少年でやってくれるかな?

以下に、私調べの歌詞を載せます。


『勝つんだWIN!』(※自分調べ)

We gotta win!

The win The win
叫び続けろ Win The win

The win The win
走り続けろ Win The win

「いくぞお~~!!!!」(神宮寺※恐らく曲に関係なしの気合のあらわれ)


赤い血に混ざった 本能が目覚める(岩橋)

同じ匂い 纏った お前のせいさ(高海)

俺に足りないものが お前にあると気づいたとき(平野)

運命のドアが音を立てた(神宮寺)

「ははっ(ニヒル)」(平野)


※デカイ夢追いかけて 何があっても
上に上に上に行こうぜHey!!

牙を剥くライオンにも 負ける気がしない
答えはひとつ

そう、勝つんだWin!!


(間奏)


こぼれおちた涙も(岩橋)

履き潰した靴も(高海)

勝利を手にした時に(神宮寺)

全てが宝物になる(平野)

一緒に行こうぜ ここから

「We gotta win!!」(岩橋)


※デカイ夢追いかけて 何があっても
上に上に上に行こうぜHey!!

牙を剥くライオンにも 負ける気がしない
答えはひとつ…

こんなとこで 終われない

「うぉ~ん(シャウト)」(神宮寺&平野※これでもかというくらい最後まで…)

何があっても 前に前に前に行こうぜHey!!

正面から噛みついて 男を見せろ
誓いを胸に そう、勝つんだWIN!!!

The win The win
叫び続けろ Win The win

The win The win
走り続けろ Win The win

We gotta win!


-----------
みたいな。
まあ、バレーを連想してしまうのは仕方ない歌詞ですよね。「履き潰した靴」とか中学生か高校生の上履きの話しですから。

私は未だかつてライオンと戦ったことはありませんけど、彼らはね。ライオンにも負ける気がしないっていう、そんな歌です。
「ライオンキング@ディズニー」のファンでサントラを聴きまくっている岩橋くんにとっては嬉しいかもしれません。

ライオンについては、サファリパークで見たことはありますし、なんなら子ライオンを抱っこしたことがありますけど。
それだけです。

できれば、岩橋くんにはライオンにも勝ってほしいですけど…どうなるだろうか。

※この曲聴いてふと思ったけど、Aクリエのメンバーにシャウトしたい(と思われる)人多すぎて(岩橋たかいと以外)うぉん~うぉん~って会場が揺れるかもしれない。

岸くんとか、シャウトの塊みたいな人間だもの。