読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

【MC】バカ、岸くん圧倒的に、バカ、B・K・B【セクボクリエ5/1昼②】

岸「みてのとおり僕をのぞいた4人全員、おバカちゃんなんすよね」



岸くんは言った。


当然ですけど、事実なので岩橋くんとあらんちゃんは一切反論せず黙って神妙に頷いており、岸くんよりはだいぶマシである神宮寺も何一つ反論はしなかったのです。


宮近「いやいやあなたをのぞいてでなく、みんなおバカちゃんですよ(あなたが一番ですけど)」

と、しばしの抵抗をした宮近でしたが、岸くんは「えっ?そう?」とおどけ、話はそこで終結したのです。

知ってはいましたけど5人揃うと、もはやここまでか!?というほどBAKAにBAKAを上塗りしているような状態で、脱線に次ぐ脱線…「あれ?何の話してたっけ?」と自分たちで困惑する始末。


本来はグループをまとめたり、優しく周囲を包み込むべき役割の年長者と二番目が突き抜けすぎており、ごく一般的な知性あふれる会話など不可能なのでした。

以下は、実録MCとなります。

5月1日は一人ぼっち参戦だったので、MCとかほぼメモってしまいましたよ。。さすが議事録の鬼である、私。

メモと記憶が元ですので、間違っていたり若干ねつ造に近いものもありますがご了承ください。だいたいこんな感じです。※本人たちより面白かったらGOMEN



※立ち位置は、あらん・岸・岩橋・神宮寺・宮近


★着陸

岸「MCタイムと言うことで、皆さんお座りください」

岩橋「着陸~!」

岸「着陸~あ~きましたね。三日連続のギャグ、はい」

客「(しーん)」

岩橋「ぜんぜんうけない」

岸「そうっすね」

神宮寺「なになに?もしかして(ウケルかどうか)試してるの?」※優しいのう

岩橋「えっと…」


岸「しかし、みなさん(客)座り方すらオシャレっすね」→無視

岩橋「…(しん)」


★今日で3日目か4日目

岸「今日で(クリエが始まって)3日目っすね」

じぐいわあらちか「4日目だよ」

岸「…4日目っすね」

宮近「4日目だよ!」

岸「知ってる!知ってた!!」

じぐいわあら「wwwwwwwwww」

客「wwwwwwwwwwww」

岸「笑わないで(泣)」


★あらんちゃんが加入して…

岩橋「僕ら去年まで4人だったじゃん、今年からあらん加入したよね」

岸「そっすね。加入しましたね」

あらん「何?…俺、邪魔??」

神宮寺「違う違う」

岩橋「どう?入ってみて」

あらん「楽しいよ、盛り上がるな~と思って」

岸「うっひょ~、(あらんの真似して)盛り上がるな~と、思って」→あらんちゃんの邪魔ばかりする岸くん

あらん「ムッ…もういいよ!言いにくくなったじゃん」

岸「いや~、あらん久々に見たらあれっすよね」

あらん「どうせ大きくなったって言いたいんでしょ…」

岸「(図星)一昨日まで、ぼくより小っちゃかったんすよ。困りますよね~」→全てのMCで登場するお決まりのやつ

神宮寺「なんで?なんで?なんで困るの?」

岸「(身長を比べたくないので)来るな!」

セクボでは長身のじぐあらが岸くんに両側から迫る。

しばし、小さい岸くんとじぐあらのいざこざ。

たそがれている宮近。

宮近「…身長の話は、その辺でやめにしないか」

実は結構小さい岸くんもセクボの中では真ん中だったのだ!!

岩「…(しん)」

立ちすくむ悲しい164cmコンビ(いわちか)



★俺たちのクリエ

岸「クリエの打合せで、グループごとに打合せするんすよ。まず僕らには課題がありまして~ホワイトボードを真っ黒にしようという」→この思考がすでにバカのそれ

神宮寺「スノーマンとかは箇条書きでやりたいこと書いたりしてたけど、俺らは悩みに悩んだよね」

宮近「オープニングも色々悩んだんですよ。$10から始まりましたけど…$10で正解でしたか!?」

客「(パチパチパチ)」

みんな「おー!!$10にしてよかった~」


★脱線に次ぐ脱線~そして、神宮寺の頭にコケ

宮近「SexyBoys名物と言えば金髪が二人ですよ」

岸「神宮寺くん更に明るくしたんすよね~、昨日」

神宮寺「あらんのクラウド5は大人しめのサカナクションみたいなバンドで、俺と岩橋のバンドはイッちゃってる系のセカイノオワリみたいなバンドなの。だからそんな感じで」

宮近「(何だか知らんがセカイノオワリの歌らしきものまねをする)」

あらん「最初、じん俺より暗かったよね。「コケ」みたいな感じで…ぐふふ」

岸「コケっすね」

神宮寺「…みんなにコケって言われて、最初俺の精神は「…しーん(落ち込んだ顔を)」だったんだけど」

宮近「風磨くんが助けてくれたんだよね」

神宮寺「そうなの!風磨くんが…「俺の美容室紹介してやんよ(バカにした真似)」って言ってくれて(泣)、、まじで俺」


神宮寺「(泣)(泣)(泣)アザース!!!って…」※舎弟の鏡だが、別に何一つ良くなってない件


発言せず話をヘラヘラ聞きながらウロウロしている岩橋くんを発見した宮近。

宮近「あのさ、ちょっと真ん中のあなた!さっきから何ふらふらしてるの?散歩してるの?じっとしなさいよ」→脱線

岸「この距離を散歩って、イワゲンの人生楽しそうっすね」

岩橋「え~」

宮近に背筋を正される岩橋くん。


宮近「そう言えば、シャークの時間は?あらん!宣伝」

あらん「!?(重岡くんの声真似を織り交ぜて紹介)次回からは神宮寺のバンドBTSもでます」

神宮寺「ん?BLTじゃないよ」→脱線

宮近「BKB、BKB、フォー!!」→脱線

岸「え?何それ?」

あらん「バカ、菊池、バカ!BKB、フォー!」※セクゾツアーで風磨が何度もやっていた

神宮寺「あっ!!お前!!」

宮近「あ~あ、あらん」

神宮寺「ちょっと、風磨くんに連絡してくるわ」

あらん「やめて!違う!!」

岸「…ねえ。それなんなの?BKBって」

宮近「だから~。そういう芸人さんがいるの。BKB、フォー!っていうギャグだよ」


神宮寺「なんでバンドからBKBになっちゃったの?なんで俺らBKB真剣に説明してんの?」→脱線

岸「???」

あらん「とにかく、じんのバンドは奇抜なバンドなんだよね。」→無理やり復旧

神宮寺「まだ詳しく言えないんだけど」

岩橋「ふふふふ」

宮近「詳しく言えないので、みてください!」→無理やり



★脱線に次ぐ脱線~そして、「(岸くん)つまんない」by.あらん

セクゾンのツアーに岸くんが久々にでるけどどうなの?って話。

岸「ホームに帰ってくるって感じっすよね。僕暴れちゃいますからね。大阪と名古屋はアウェーですから」

じぐちか「は?別にアウェーはなかったわ」

岸「へ?」

宮近「ポーランドコスタリカポーランドみたいなね」→脱線の上に意味不明

神宮寺「俺、サッカーとか全然わかんない」

岸「サッカーと言えば、僕ら4人(じぐいわ岸あら)野球やってましたからね」→脱線

神宮寺「えっ、俺野球やってた枠なの?できないよ」

岸「お前、道具だけは一番もってるだろ」

宮近「俺は玄樹と見に行ったことある。東京ドームに巨人戦見に行ったよね」→脱線

岩橋「行ったね、巨人戦…くふふふふ(思いだし笑い)」

岸「はっ!!巨人ってあれ?超でかい巨人となにかの闘い的な」→脱線

・・・

あらん「もー、つまんない!(バッサリ)」


客「(拍手喝さい)」

岸「!?(ショック)」


宮近「で、巨人戦で玄樹のiPadで写真撮ろうとしたの(いわちかで)」→復旧

あらん「!?!?!?!?!?!?ぐふふふふふふふwwそれっ(ちょっとキモい)」※あらんちゃんはすでに知っている話らしい

宮近「撮ろうとしたら、二人の頭の間からメガネのおばさんが出てくるわけ。何度やっても出てくるの。みてるの」

岩橋「笑顔だったよね~」

じぐあら「wwwww!!」

岸「では皆さんも写真をとる際は、後ろに注意してくださいね」→適当

神宮寺「また関係ない話になっちゃったな、なんでこんな話になったんだっけ?サッカーの話から」

宮近「サッカーの話…ごめん、俺だ(しゅん)」

他「ああ、いいよ」→適当

岸「で、本拠地(横アリ)に戻るので身体を温めてるわけですよ」





5月1日昼のMCはこんな感じで終了しました。
この後、唐突にお触り曲「フラワー」に突入するのです。


全く意味がわからないでしょうが、元々内容などないのです。

特に5月1日の昼公演は見学すらいない無法地帯だったため、酷かったですね(面白すぎたけど)



とりあえず、私はメモをとりすぎて…たぶんドル誌の記者を軽く超える量のメモをとったので、1日で1冊ノートが埋まりました。