読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

それを彼らは【J】と呼ぶ

何事にもテーマというものは大切でして、しっかりしたテーマという軸がないととっ散らかってしまいがちですね。

つまり、こちらのブログのようになってしまうということです…

私が以前運営していたブログにはしっかりしたテーマがありました。

「大人になってジャニーズアイドルSexyZoneにハマったOLが、それを隠しながらこっそり実は面白い彼らを考察するよ」といったものです。

当時、考察ブログの持っていたオリジナリティーの一つが

「私が必死にヲタクであることを隠しつつ、ハマり方が末期を迎えているよ!もう隠しきれない…けど隠す」ってことだったのです。

隠しているからこそ発生する色々な出来事を、

作文大得意で中学生のころ「紫式部の生まれ変わり、と言われたさくらももこの生まれ変わり」

と言われた私がね。

書いていたんですよ(遠い目)

会社のエレベーターホールで発光状態のバラのペンライトを落としてしまったこととかね、書いていたなぁ。

あれはホントおそろしい思い出です。

いつ頃にカミングアウトしました!っていう詳細な記憶はないんですが。

「ジャニヲタの最終形態」と某週刊誌にその名を轟かせたジュニア担になってからは、隠すのを全体的に諦めた。と言うか。

”隠す”という労力を使うのがもったいないと思い始めてしまったのです。

苦手だったジャニショもいつの間にやら行きつけの場所になってしまいました。

私は、浮気をされたことはありますが、したことはないので初体験だったのですが。

2年近く隠し通してきた「自分がジャニヲタである」という事実を解放するのは一般でいう「浮気や不倫がばれる」ということに限りなく近いのではないだろうかと思っています。

「なんだよ!浮気して問題あんのか!?なめんな!!」

といった、

一種の開き直りと同じく。

「なんだよ!ジャニヲタで問題あんのか!?なめんな!!」

と言いながら、

私は本当の姿を露わにしていったのでした。

シュレックの女の方と同じで、隠れていた怪物の姿が本体になってしまうとは、この時の私は気づいていなかったのかも知れません。

本体を露わにしたシュレック(私)は、全体的に考えることを止めました。

ディオ(@ジョジョ)と同じで、人間をやめたのです。

会社の仲の良い人々にシュレックを解禁した時の話をしましょう。

私は、飲み会などで小出しに「ジャニーズが結構好きで~」「コンサートとか行って、、」みたいなネタを話していきました。

その度に人々は「俺様は篠崎愛が好きである」「自分の奥さんも昔、キムタクが好きだったらしいよ~」などといっていたのですが、

とある飲み会で酔っ払った人が「ジャニーズのどのグループの誰が好きなんだよ!嵐の櫻井くんか?テゴマスのテゴか!?マスか!?」

と私に言ってきたのです。

※テゴマス知ってるとか、凄いw!

私は別にもう隠すつもりなどなかったので、

シュレック「ジャニーズJr.の岩橋玄樹くん16歳」

と言いました。

酔っ払い①「?」

酔っ払い②「??」

酔っ払い③「???」

酔っ払い「ダレ!?」

知ってた。

そういう反応になるの。

シュレックだって、ただ緑なわけじゃない。

わかる時はわかるんだよ。

※本当は、幽かな彼女が放送していた時期だったのでもしかしたら玄ちゃんが有名になってて知られてるかもと思っていたけど、一切知られていなかったでござる。

この日から、職場の一部の人々が

「ちゃみん君は、どうやら嵐の櫻井くんとかでなく、誰か知らんが全く無名の研修生みたいな少年を応援しているかなりのヲタクの人みたいだ。もしかしたら評論家かもしれない」

ということを知ったのでした。

私は彼らに念を押しました。

「白状はしたが、あまり広めぬように、早退しづらくなっからさ(怒)!!」

※注:ほぼ全員SMAP世代♂

彼らは「わかった!」といい、それ以来こそこそと私のヲタクを隠すことに協力してくれるのです(※頼んでないがな)

私は隠す気持ちなどすでに皆無なのでどうでもよいのですが、

彼らはジャニーズを「J」と呼び、私が飲み会やバーベキュー等のイベントを断ると、小さな声で言ってくるのです。

「J?」

ってな。

「今日もJ?」

って・・・

シュレック「ヤメロヨ!!Jじゃないときだってあるっつーの!!(ほとんどJだけど)」

ついこの前も、なんか会社の変なパーティ的なのを「キスマイ(寺西かつたろ)があるっぽいからパス」って言って断ってるしな。

しかし、暗号で呼ばなきゃ気まずいほど、ジャニヲタってよくない意味で市民権を得てるんだろうか…。

私がアラサーでハマってるってことが「=ヤバい」なんだろうけど。。

知ってるぜ、ヤバイことなどとっくに気づいてるぞ。

そんなこんなで、

私がジャニヲタらしい…ということは知られることとなったのです。

一言伝えておきたいのは。

「ジャニヲタ=事務所担」

と思わないでほしいっていうことですね~。

ジャニネタがヤフーニュースなどに載るたびに質問されるのです。

Q1.パーナさんは無事だったのか?(にうす秩父宮豪雨事件のこと)

シュレA. 私も現場にいたが恐らく無事である。ツイッターは恐ろしいものだという教訓になった。

Q2.ジャニーズにフットボールアワーの後藤に似ている人がいないか?

シュレA. いる。ABC-Zの河合くんである。とても面白いので是非応援してください。

Q3.ローラースケートを履かなければならないルールがあるのか?

シュレA. わからないが、伝統なのだと思う。

Q5.マッチ(ドリボ)を見に行ったのか?

シュレA. 何度も行った

Q6.カトゥーンにはがんばってほしい。

シュレA. 私もそう思う

Q7.落選した人の気持ちも考えなければならないのか?(これは、にちゃんねるまとめなので話題になっていた当落について)

シュレA.わからない

Q8.安堂ロイドを見たが、あれはどうなのだ?

シュレA. わからない

Q9.映画「ホットロード」の能年玲奈ちゃんの相手役はジャニーズなのか

シュレA. 関係者でないため、わからない

Q10.ジャニーズのコンサートはおじさんが行っても問題ないのか。

シュレA.わからないが、たまにいる。行きたいのか!?

ってね。

こんな感じで、「J」と名のつくものは片っ端から質問されるんですけど・・・

知るかよ(-з-)

私、評論家じゃねぇし!!

以上、

私のどうでもいいお話でした

ちなみに、今日も「J」!!!

iPhoneからの投稿