読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩橋玄樹を考察する

ジャニーズJr.(Prince)岩橋くん、岸くん、神宮寺くんを中心とした、東京Jr.(主にちび)について考察してゆきます。 じぐいわきしForever!!

【少年9/11】玄ちゃんには顔が可愛いという財産がある【パレートの法則】

パレートの法則

ってのがあるんですよ。

80対20の法則…

2割の要因が8割の成果をしめるよ~。ってことなんですけど。

有名な実例を用いると「2割の優秀な社員の売上げが全売上げの8割を占める」ってやつです。

↑これをわかりやすい例に例えると。

A○Bですね、AK○の総売り上げの80%は、総選挙で上位20%に入ったお嬢さんの稼ぎってこと。

つまり、

重要な20%の要因を押さえておけば80%を制することができるって意味なんです。

だからさ、企業は稼ぎ頭になりうる人をより大事にして全力で育てるべきなんですよね。

企業が潤うためには致し方なしのマーケティングの基本なわけ。

(ということらしい(偉そうに語っているが全てなんかの本で読んだ話))

試験問題が100ページあったら、その中の20ページ死ぬほど勉強するんすよ、そうすればテストで80点分は勉強した部分で対応できる。とかね。

デパートの売上げの80%は20%の、超上お得意様の買い物が占めている。とかね。

ジャニーズの売り上げだってそうなんすよ、我々のような「えっ?」そんなCD何十枚も買う!?っていうヲタクが20%で、80%は普通にみるのは好き!っていう人なんすよ。

それで、その20%の我々が、、、

数百億に上るであろうJ事務所の収益の80%をしめているのだ ((((´・ω・;`))))

それはさ、もっと我々を敬えって話なんだわ[みんな:01]

そんなビジネス的なことをね。

「妹(非ジャニヲタ)が…マジでうるせーから、法則を用いてジャニーズを説明した」

※ここから下はシビアな話ゆえ、酸いも甘いも知り尽くした大人のみ閲覧ください。

昨日の少クラを見ていたら妹が日ごろの疑問を私にぶつけてきました。

妹Q「なぜ、色の違う衣装があるのか?後ろの子がかわいそうではないか、みんなお揃いにするべきだ!」

私A「差別化を図るためである、感情的には理解できなくても衣装の格差は視覚的に印象付けることができる」

妹「マリウスが可哀想である」

※以前の印象に元づく指摘と思われる

私「その通りであるが、セクシーゾーンとバックの子(妹は岩橋くんと神宮寺は幽かなを見ていたので知っているが、私が末期のヲタクなことは知らないため、セクバと言う敬称を伏せている)の総数を確認してみると完全にマーケティング戦略の基本である「パレートの法則」というのに当てはまる」

妹「パレートの法則?」

私「8:2の法則である。コンサートやテレビ番組でおおよそ顔がわかるジュニアが20人そこそこ、セクシーゾーンメンバーと合計するとざっと30名ほど。その2割となると「3」現在明らかに目立った特別な衣装を着ているのは3人である」

妹「それが何なのか」

私「パレードの法則とは、8対2の法則とも言われていて。キャバクラなどで説明すると。売り上げの8割を2割の人気キャバ嬢がになっており、残りの2割の売り上げを人気でない8割がになっているということである。この法則は何にでも当てはまる、この法則から考えると2割も8割も重要な要素であるが、J事務所がお金をかけて全力で推すべきは今後8割の売り上げをサポートすると見込まれる2割ということになる」

妹「その2割が8割の売り上げになるから…セクシーゾーンは人数増やして一部だけ露骨に目立たせるのか?」

※なんだかんだ、事情を把握しつつある妹

私「そういうことだと思われる、今後爪痕を残せるかによって立場も逆転するのではなかろうか(と思わないとSZコンゴウの件は理解できん)」

妹Q「SMAPや嵐は全員が人気ではないか!?」

私「その通りであるが、J事務所全体でみると恐らく事務所の売り上げの大半をになっているのがスマや嵐の2割なのではなかろうか、彼らも大きなくくりではパレートの法則に組み込まれている」

妹Q「確かに!!では、なぜ「ショウネンクラブ」は微妙な顔の人も前で歌っているのか(※なんてこと言うんだ・°・(ノД`)・°・)かっこいい人が後ろにいるのはおかしい。赤い服の方が逸材ぞろいである(岩橋たちな!)」

※妹の言うカッコイイ人は、こばみずのこと。妹はたれ目のタラシ顔が好きなのだ。

★昨日の少年のエンディング「Let's Go to Earth」がテレビで流れている。

私「私もそう思う。誰が推されるかは、J事務所のさじ加減なので我々は口を出せないのである(というかぶっちゃけ全てこじつけなので適当だ)」

妹「法則が本当なら2割以外は捨てればいいじゃん」

私「コンビニなどは、売れなかった商品8割を捨てて2割を前面に押し出したため、スーパーを出し抜き勝ち上がったといわれているけど、対象は人間なのでそういうわけにはいかないと思う。それに、ルールを覆せるレベルで人気が出れば8割から2割になるのだと思う、そういう人もいるから応援していると面白いのだ」

妹「なるほど・・・よくワカンネ!」

私「だと思った~♪私もワカンね!」

というような、意味不明な分析をしながらみていました。

※ちなみに、私はこんな夏目漱石みたいな喋り方ではございません。

しかしさぁ。

ここ最近ずっとセクバスペシャルだったから…

昨日放送された少クラはなんだか久々に、、

「アダルティー」な感じで、、

ドクドクした(* ̄ii ̄)ブー

私と同世代の人が2名出演していたということを除いても、完全に「青年クラブ」だったわけですけど。

※青年と言っても、ほとんどが酒も飲めない、エロビデオすら借りられない小僧の集まりだがな。

でもさ、

こんなこと思うなんて自分どれだけセクバに麻痺してるんだろう!?って改めて感じたんですけど(笑)!え~玄ちゃんマダー!?とか思っちゃった…

神宮寺は途中の「胸キュン」がうんぬんとかいうコーナーに出演し、ラストは高校生セクバ全員いい位置でバックについていたのに。。

「えっ?これだけ?」

って思ってしまいました。

こんなのおかしいですよね。

ダメダメ~!!

最近セクバ目立ちすぎてた。。

これが普通ですよね。

しっかり、足元見ながら歩かないとだめだめ!!

ジュニアなんて常に20%と80%が一カ月で入れ替わる戦国時代状態なんだから、あまりファンも調子に乗らないようにしないとな…ふう。

ということで、昨日はスノーマンとか無所(寺西だだ洩れ)とかのお兄さんチームが大活躍だったわけです。

玄ちゃんはエンディング「Let's Go to Earth」でニコニコ踊って最後には、ぴょんぴょんとび跳ねて元気な様子でしたねw

もうさ、

玄ちゃんは群を抜いてるよ。

群を抜いてる…

群を抜いて、、、モチモチしてる。

あれかな、

20%はおモチでできてて、、80%は優しさでできてるのかな?

バファリンみたいだね。

その20%のおモチが、80%の人気につながってるってこと?

さすがだね。

どーもかわいいと思ったら、おもちだったのか。ナルホド!

あのさ、、わかると思うけど話をまとめられなくなっちゃった。

こんなどうなの?

ってオチのまま終わらせます。

悔しい、今日は自分に負けた。

起承転結を考えてから文章は書かないといけないですね。

スランプだわ。

※高橋海斗についてですが、あの声。

完全に「ベッカムのパターン」でそれはそれは衝撃的だったわけですけど、彼はあれだね。

昔の錦戸亮に似てる。顔面が。

iPhoneからの投稿